<桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り

<桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り

冷凍食品<中国料理> <桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り
<桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り
  • <桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り
  • <桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り
  • <桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り
  • <桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り

<桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り
  • <桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り
  • <桃花林> 麻婆ソース 牛肉入り

牛肉入りの麻婆ソースは簡単調理で「麻婆豆腐」「麻婆茄子」「麻婆春雨」などをお召し上がりいただけます。
ご自宅でオークラの味わいをお楽しみください。

※写真は調理の一例です。

CH-18

1,620 (税込)

数量

商品詳細

    • 麻婆ソース 牛肉入り
      ・麻婆ソース 牛肉入り(300g) 1パック
      ・花椒粉(5g) 1パック
  • <麻婆ソース 牛肉入り>
    牛肉(外国産)、醤油、植物油脂、でんぷん、オイスターソース、にんにく、豆板醤、合成清酒、砂糖、中華調味料、チキンパウダー/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・ごま・大豆・鶏肉を含む)

    <花椒粉>
    花椒(中国)

    詳しくはこちら閉じる
  • 乳成分・小麦・牛肉・ごま・大豆・鶏肉

    • <麻婆ソース 牛肉入り>合成清酒
  • <麻婆ソース 牛肉入り>
    100gあたり(推定値)
    エネルギー216kcal/たんぱく質8.5g/脂質14.7g/炭水化物13.0g/食塩相当量3.2g

    <花椒粉>
    100gあたり(推定値)
    エネルギー341kcal/たんぱく質10.5g/脂質2.7g/炭水化物68.6g/食塩相当量0.0g

    詳しくはこちら閉じる
  • 出荷日より冷凍30日
  • 冷凍(-18℃以下)で保存してください。
  • 冷凍
  • 不可
  • 冷凍便でお届けします。
    配送料金は、送り先1件につき「クール便送料(1,320円)」となります。
    簡易箱でお届けします。熨斗掛け・二重包装・手提げのご用意等は承ることができません。予めご了承ください。

    【お召し上がり方】
    麻婆ソースは冷蔵庫で解凍(目安として12時間)、または冷凍のまま湯煎で10分ほど温めて使用してください。
    花椒紛はお召し上がりの際にお好みの量を使用してください。

    <麻婆豆腐>
    材料:麻婆ソース 1パック(解凍済のもの)・豆腐(絹) 300~350g・ネギ 1/2本・ゴマ油 適宜・ラー油 お好みで
    1.豆腐は2cm位のサイの目切りにします。
    2.ネギはみじん切りにします。
    3.麻婆ソースを鍋に入れ、ひと煮立ちさせます。豆腐を加え、弱火で3~5分程度煮込みます。
    4.ネギを入れ、香りづけのゴマ油を回し入れ、お好みでラー油を加えます。
    ※ポイント:豆腐を混ぜる際は、お玉の背を使い混ぜると豆腐を崩さず混ぜられます。

    <麻婆茄子>
    材料:麻婆ソース 1パック(解凍済のもの)・茄子 2~3本・ネギ 1/2本・ゴマ油 適宜・ラー油 お好みで
    1.茄子はへたを切り落としてお好みで皮をむいてから縦半分に切り、切り口を下にして1.5センチの幅で切ります。
    2.ネギはみじん切りにします。
    3.油(小さじ1/分量外)を引いたフライパンに茄子を入れ、少し色がつくくらい炒めます。
    4.麻婆ソースを鍋に入れ、茄子を加えて炒め合わせます。
    5.ネギを入れ、香りづけのゴマ油を回し入れ、お好みでラー油を加えます。
    ※ポイント:茄子を炒めるとき油は香りのつかない油(サラダ油)がおすすめです。

    <麻婆春雨>
    材料:麻婆ソース 1パック(解凍済のもの)・春雨 50~60g・きのこ(しめじ、まいたけなどをお好みで)・万能ネギ 1束・ゴマ油 適宜・ラー油 お好みで
    1.春雨は、ボウルに熱湯を注ぎ1分30秒ほどつけて戻し、ザルにとった後お好みの長さにはさみで切ります。
    2.万能ネギは3cm幅に切り、きのこは食べやすい大きさにほぐしてから軽く茹でます。
    3.麻婆ソースを鍋に入れ、ひと煮立ちさせます。春雨ときのこを入れ弱火で1分30秒~2分煮込みます。
    4.万能ネギを入れ、香りづけのゴマ油を回し入れ、お好みでラー油を加えます。
    ※ポイント:きのこは2種類以上入れると美味しさが増します。

    ※開封後はお早めにお召し上がりください。また、一度解凍したものを再凍結しないでください。
    ※調理の際はやけどにご注意ください。
    ※袋を直接鍋のフチにつけたり空焚きすると、袋が破れる恐れがございますので、十分な大きさの鍋をご用意ください。