ディナーセット<国産牛のサーロインステーキ>

ディナーセット<国産牛のサーロインステーキ>

冬のおすすめ ディナーセット<国産牛のサーロインステーキ>
ディナーセット<国産牛のサーロインステーキ>
  • ディナーセット<国産牛のサーロインステーキ>

ディナーセット<国産牛のサーロインステーキ>
  • ディナーセット<国産牛のサーロインステーキ>
  • ディナーセット<国産牛のサーロインステーキ>

オードブルからデザートまで、オークラの味をご家庭でお愉しみいただけます。食卓をより贅沢に、さらに華やかに。

※写真は盛付けの一例です。

DS-150B

16,200 (税込)

数量

商品詳細

    • コンソメスープ(160g) 2パック
    • スモークサーモントラウトとブロッコリーのムース 2個
    • 国産牛のサーロインステーキ(135g) 和風ソース 2パック
    • 那須御養卵を使ったチーズケーキ 1個
  • <コンソメスープ>
    牛肉(国産)、牛すじ(国産)、鶏肉(国産)、野菜(玉ねぎ、トマト、人参、セロリ、にんにく)、卵白、仔牛骨、鶏ガラ、甘味果実酒、乾燥スープ、西洋よもぎ酢漬け/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、増粘剤(グァーガム)、香辛料抽出物、酸化ケイ素、香料、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉を含む)

    <スモークサーモントラウトとブロッコリーのムース>
    クリームチーズ(フランス製造)、ブロッコリー、スモークサーモントラウト、生クリーム、アボカドペースト、ゼラチン、食塩、胡椒/酸化防止剤(アスコルビン酸Na)、酵素、(一部に乳成分・さけ・ゼラチンを含む)

    <国産牛のサーロインステーキ 和風ソース>
    [国産牛のサーロインステーキ]
    牛肉(国産)、食塩
    [和風ソース]
    フォンドヴォー(国内製造)(仔牛骨、デミグラスソース、牛肉、野菜(玉ねぎ、人参、セロリ)、ビーフエキス、米油、香辛料)、牛スジ(国産)、醤油、野菜(ねぎ、にんにく)、コーンスターチ、乾しいたけ、砂糖、乾燥スープ、食塩、香辛料/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香辛料抽出物、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

    <那須御養卵を使ったチーズケーキ>
    クリームチーズ(フランス製造)、乳等を主要原料とする食品、鶏卵(那須御養卵100%使用)、グラニュー糖、小麦粉/pH調整剤、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、(一部に卵・乳成分・小麦を含む)

    詳しくはこちら閉じる
  • 卵・乳成分・小麦・牛肉・さけ・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン
    • <コンソメスープ>甘味果実酒
  • <コンソメスープ>
    100gあたり(目安)
    エネルギー23kcal/たんぱく質4.4g/脂質0.0g/炭水化物1.3g/食塩相当量0.9g

    <スモークサーモントラウトとブロッコリーのムース>
    1個あたり(推定値)
    エネルギー221kcal/たんぱく質10.0g/脂質18.3g/炭水化物4.8g/食塩相当量1.3g

    <国産牛のサーロインステーキ 和風ソース>
    1食(185g)あたり(目安)
    エネルギー686kcal/たんぱく質24.1g/脂質61.4g/炭水化物2.3g/食塩相当量1.6g

    <那須御養卵を使ったチーズケーキ>
    1個あたり(推定値)
    エネルギー682kcal/たんぱく質12.2g/脂質56.5g/炭水化物31.3g/食塩相当量1.2g

    詳しくはこちら閉じる
  • 出荷日より冷凍30日
  • 冷凍(-18℃以下)で保存してください。
  • 冷凍
  • 冷凍便でお届けします。

    【お召し上がり方】
    <コンソメスープ>
    外袋から取り出し沸騰したお湯の中に入れ、約10分加熱してください。

    <スモークサーモントラウトとブロッコリーのムース>
    冷蔵庫で解凍(目安として約8時間)してお召し上がりください。

    <国産牛のサーロインステーキ 和風ソース>
    1.冷蔵庫で解凍(目安として約12時間)します。
    2.外袋から取り出し沸騰したお湯の中に入れて約2分加熱してください。
    3.十分に熱したフライパンに油を入れ肉の両面に軽く焼き色をつけてください。
    4.備え付けのソースは湯煎で約3分温め、ステーキにかけてお召し上がりください。

    <那須御養卵を使ったチーズケーキ>
    冷蔵庫(10℃以下)で約6時間を目安に解凍してお召し上がりください。

    ※解凍・開封後はお早めにお召し上がりください。また、一度解凍したものを再凍結しないでください。
    ※調理の際はやけどにご注意ください。
    ※袋を直接鍋のフチにつけたり空焚きすると、袋が破れる恐れがございますので、十分な大きさの鍋をご用意ください。