ディナーセット<黒毛和牛のハンバーグ>

ディナーセット<黒毛和牛のハンバーグ>

夏のおすすめ ディナーセット<黒毛和牛のハンバーグ>
ディナーセット<黒毛和牛のハンバーグ>
  • ディナーセット<黒毛和牛のハンバーグ>

ディナーセット<黒毛和牛のハンバーグ>
  • ディナーセット<黒毛和牛のハンバーグ>
  • ディナーセット<黒毛和牛のハンバーグ>

オードブルからデザートまで、オークラの味をご家庭でお愉しみいただけます。食卓をより贅沢に、さらに華やかに。

※写真は盛付けの一例です。

DH-100B

10,800 (税込)

数量

商品詳細

    • コンソメスープ(160g) 2パック
    • スモークサーモントラウトとブロッコリーのムース 2個
    • 黒毛和牛のハンバーグ(130g) デミグラスソース 2パック
    • 那須御養卵を使ったチーズケーキ 1個
  • <コンソメスープ>
    牛肉(国産)、牛すじ(国産)、鶏肉(国産)、野菜(玉ねぎ、トマト、人参、セロリ、にんにく)、卵白、仔牛骨、鶏ガラ、甘味果実酒、乾燥スープ、西洋よもぎ酢漬け/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、増粘剤(グァーガム)、香辛料抽出物、酸化ケイ素、香料、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉を含む)

    <スモークサーモントラウトとブロッコリーのムース>
    クリームチーズ(フランス製造)、ブロッコリー、スモークサーモントラウト、生クリーム、アボカドペースト、ゼラチン、食塩、胡椒/酸化防止剤(アスコルビン酸Na)、酵素、(一部に乳成分・さけ・ゼラチンを含む)

    <黒毛和牛のハンバーグ デミグラスソース>
    [黒毛和牛のハンバーグ]
    牛肉(国産)、つなぎ、(鶏卵、パン粉)、ソテーオニオン、トマトケチャップ、食塩、香辛料、(一部に卵、小麦、牛肉、大豆を含む)
    [デミグラスソース]
    フォンドヴォー(国内製造)(仔牛骨、デミグラスソース、牛肉、野菜(玉ねぎ、人参、セロリ)、ビーフエキス、米油、香辛料)、デミグラスソース(チキンブイヨン、ミルポワ、トマトペースト、小麦粉、食塩、酵母エキスパウダー、ポークエキス、香辛料、植物油脂)、ワイン/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

    <那須御養卵を使ったチーズケーキ>
    クリームチーズ(フランス製造)、乳等を主要原料とする食品、鶏卵(那須御養卵100%使用)、グラニュー糖、小麦粉/pH調整剤、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、(一部に卵・乳成分・小麦を含む)

    詳しくはこちら閉じる
  • 卵・乳成分・小麦・牛肉・さけ・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン
    • <コンソメスープ>甘味果実酒
    • <デミグラスソース>ワイン
  • <コンソメスープ>
    100gあたり(目安)
    エネルギー23kcal/たんぱく質4.4g/脂質0.0g/炭水化物1.3g/食塩相当量0.9g

    <スモークサーモントラウトとブロッコリーのムース>
    1個あたり(推定値)
    エネルギー221kcal/たんぱく質10.0g/脂質18.3g/炭水化物4.8g/食塩相当量1.3g

    <黒毛和牛ハンバーグ デミグラスソース>
    1食(180g)あたり(目安)
    エネルギー332kcal/たんぱく質20.4g/脂質21.7g/炭水化物10.0g/食塩相当量1.4g

    <那須御養卵を使ったチーズケーキ>
    1個あたり(推定値)
    エネルギー682kcal/たんぱく質12.2g/脂質56.5g/炭水化物31.3g/食塩相当量1.2g

    詳しくはこちら閉じる
  • 出荷日より冷凍30日
  • 冷凍(-18℃以下)で保存してください。
  • 冷凍
  • 冷凍便でお届けします。

    【お召し上がり方】
    <コンソメスープ>
    外袋から取り出し沸騰したお湯の中に入れ、約10分加熱してください。

    <スモークサーモントラウトとブロッコリーのムース>
    冷蔵庫で解凍(目安として約8時間)してお召し上がりください。

    <黒毛和牛ハンバーグ デミグラスソース>
    袋から取り出し沸騰したお湯の中に入れ加熱してください。
    (調理時間目安:ハンバーグ約18分、ソース約3分)

    <那須御養卵を使ったチーズケーキ>
    冷蔵庫(10℃以下)で約6時間を目安に解凍してお召し上がりください。

    ※解凍・開封後はお早めにお召し上がりください。また、一度解凍したものを再凍結しないでください。
    ※調理の際はやけどにご注意ください。
    ※袋を直接鍋のフチにつけたり空焚きすると、袋が破れる恐れがございますので、十分な大きさの鍋をご用意ください。